京都文化財特別公開

2010年7月10日~9月30まで普段非公開の文化財が公開されます。

織田信長親子の菩提を弔うために創られた寺院。伊藤忠太設計の祇園閣は必見

中でも注目は、『大雲院 祇園閣

織田信長親子の菩提を弔う為に創られた寺院。

昭和初期移転時に伊藤忠太設計で建てられた祇園閣も異色を放つ塔です。

伊藤忠太は世界を闊歩し、東京築地本願寺を始め日本・中国・インド等の文化を融合させた面白い建築を設計した人です。

普段非公開なのでぜひこの際祇園閣の内部に模写されている中国・敦煌莫高窟の壁画も含め見学したいですね。

関連するポスト:

  1. 大茶盛・西大寺
  2. 大和文化館と奈良・着物散策
  3. 京都のお盆は深い
  4. きものさんぽみち10周年記念パーティー
  5. お声明を着物で聴きに行きました
Categories: “きものさんぽみち”メンバー, 寺社仏閣, 展覧会・美術館・アート, 着物散策

Posted on: 3rd 7月 2010 by: blogkyoto