2018年の新茶のお味は最高 覆い下茶園で新茶のお茶摘み

 

近鉄小倉にある小山園の覆い下茶園に行ってきました。

一年に一度だけの甜茶(お抹茶にするお茶)や玉露などにする最高級の茶葉。その新芽のみを手摘みします。プロの摘み手さんにぷっとされながらアカネたすきと姉さんかぶりで気分出して摘みました。工場も見学、蒸気を何秒かあてて蒸し緑色を止め、「ほいろ」のなかではベルトコンベアーでゆっくり移動させながら乾燥。抹茶にひく寸前の甜茶が出来上がります・・・

今日は終日爽やか、袷でも単衣でも快適

大島紬・つるっとした紬・変わり織の十字絣。羽織とコートは紗でした。

茶畑も工場内も会社全体かぐわしい空気が満ち、この空気をいっぱい袋詰めして持って帰りたいくらい!身体の奥から清浄になりました。

関連するポスト:

  1. 東北震災へチャリティお茶会
  2. 大茶盛・西大寺
  3. 秘密の白味噌柏餅
  4. 今年も小正月を遊びました
  5. 今年の京都の節分
Categories: “きものさんぽみち”メンバー, お祭り・風習, 京友禅・型友禅, 和菓子・グルメ, 着付けのコツ, 着物, 着物散策, 茶道

Posted on: 1st 6月 2018 by: blogkyoto