葵祭 

5月15日京都三大祭り「葵祭」

祭りというと「葵祭」を意味たほど重要なお祭り。平安時代も見物の人が多くあったと源氏物語に掛かれたと同じように現代も大変な人出のなか御所で見てきました。立派なお支度は王朝そのままの雅さ。”およよ”と呼ばれる乗り物で下賀茂神社・上賀茂神社に国の安寧を祈ります。

勅使の代役・近衛使代を中心とする男性の列と斎王代の女人列が続きます。

 


下賀茂神社でお昼。馬も牛も牛車も本列の皆さんも休憩

 

この後、上賀茂神社にも行列は進みます。

関連するポスト:

  1. 2011年の茅の輪くぐり 
  2. 祇園祭・宵山
  3. 今年の京都の節分
  4. 七五三衣装 お誂え
  5. 四天王寺 聖霊会(しょうりょうえ)
Categories: お祭り・風習, 京友禅・型友禅, 和装小物, 寺社仏閣, 着付けのコツ, 着物, 着物散策

Posted on: 18th 5月 2017 by: blogkyoto