鶏の羽裏

酉 羽裏

酉年にちなんだ羽裏。

昭和初期に染められた立派な鶏の羽裏、袖の裏にも二羽います。

今年は酉歳 お正月初詣にぴったりの羽織を着せて氏神さんへ。

 

羽織本体も手の込んだ型友禅

羽織丈も元のまま、この長さです。

よく出来た染めです。

 

関連するポスト:

  1. きものでお茶屋さん遊び
  2. お声明を着物で聴きに行きました
  3. 国際霊長類学会・ワオ着物登場2日目
  4. 染替でお母様の小紋着物が生まれ変わりました
  5. バリ島の更紗染工場
Categories: 京友禅・型友禅, 和装小物, 着物
タグ:
Posted on: 11th 1月 2017 by: blogkyoto