京のぼたん鍋

寒い晩にはしし鍋が最高。

体の芯からあったまり、しかも!コラーゲンがたっぷり。

節分の晩に烏丸御霊前通りの畑かくに行ってきました。

いのしし肉をきれいに盛るとぼたんの花のようなので牡丹鍋といいます。

京都のしし鍋は白味噌ベースのお出汁が決めて。

炭火の上のおなべを囲む囲炉裏傍

秘伝の白味噌おだしがいのしし肉の臭みを消しやわらかいのです。

お野菜も独特で、たっぷりのささがきごぼうとせりが香りよく

食欲もいや増します・・・

次の日の朝、参加みんな『お化粧のりが良いようですよ』とメールが飛び交って・・・

某1名は絶好のチャンスとばかりに、このお着物姿でパスポート写真撮影に行かはりました!とっても美肌に写ってました。(何しろ10年はこの写真が有効なのですから、重要です)

関連するポスト:

  1. 東北震災へチャリティお茶会
  2. 2011年の茅の輪くぐり 
  3. 今年の京都の節分
  4. 女流競技カルタ
  5. 祇園祭・宵山
Categories: 京友禅・型友禅, 和菓子・グルメ, 未分類, 着物, 着物散策

Posted on: 8th 2月 2012 by: blogkyoto