今年も小正月を遊びました

1月15日は小正月、小豆粥でお祝いします。

きものさんぽみちでも毎年着物を着て一日遊びます・・・

今年も楽しい会でしたよ

小豆粥を戴きます

朝から着付け練習をした後、お料理の盛り付けしたり運んだり

みんな大活躍。準備もわいわい楽しいな

たすき掛けです、かいがいしいでしょう

 

お正月恒例遊び「投扇興」

初めて体験する人も居ます、まず投扇フォーム(?)の練習から

準備OK、チームに分かれてgo!

美しい投げ方も大事

おっ上手に飛んでます

今年一番の大技、こんな高得点が出ました!

 

真っ黒のが龍眼(ロンガン)=桂圓と言う語は別の呼び方

大騒ぎのお遊びの後は台湾からの留学生さゆりさんに

甘くかぐわしい「桂圓紅棗茶:グイユエンホンザオチャ」

干し果実のたくさん入った煮出し滋養茶を振舞ってもらいました。

辰年にぴったりの「龍眼」も入ってます。

黄耆(おうぎ)・クコ・紅棗も入り味も良く体に染み渡る滋養があるそうです。

最後はもちろん花びら餅とお抹茶

台湾の美味しいお茶と日日本の美味しいお茶の饗宴

で締めくくりました。

ごぼうを甘く炊いた物が芯になりやわやわのお持ちの中に白味噌餡とピンクの求肥が可愛い色取

 

関連するポスト:

  1. 2011年の茅の輪くぐり 
  2. 今年の京都の節分
  3. 祇園祭・宵山
  4. 大和文化館と奈良・着物散策
  5. ワオキツネザル訪問着IPSにてデビュー
Categories: “きものさんぽみち”メンバー, お祭り・風習, 和菓子・グルメ, 着付けのコツ, 着物, 着物散策

Posted on: 22nd 1月 2012 by: blogkyoto