2011年の茅の輪くぐり 

今年も夏越の祓えの日がやってきました。

半年たち、身体も精神も何かとくたびれが溜まっています。

ここで神さんに真摯にお参りして『穢れを祓っていただき、後半年の新しいエネルギーを授けてもらう』なんとも道理にかなっているように思います。

車折神社の茅の輪くぐり

嵐電「車折神社」停留所で降りたら一歩で神社です!

境内に乗り込むほどの感じです。

こちらへどうぞ

人形(ひとがた)が大きな箱にいっぱい入れてあり、中にはこんな手になっている人も(ふふ)

人型に名前性別願いなど書き入れ納めておきます。

願い石を授かって帰り、願いが叶うとこうやって納めます

日ごろ不信心者も振り返って怖れ畏まる日となりでしょう。

きょうのお参り仲間の着物はお婆様の渋ーい織物に大胆カラフル絣紬帯

ピンク大きい縞の麻着物に白地に更紗花の帯

爽やかに軽やかな夏衣装。

車折神社の茅の輪はデザイン部門と言うものがあればトップ3に入ると勝手に決めてます

お参りの後は「水無月」を頂かねば完結しません!

幸福堂

この間の白味噌柏餅トップ3の壬生寺道にある幸福堂さんに立ち寄り

プレーン白・黒砂糖・抹茶味を買い帰宅。

冷たいほうじ茶でほっこり満足満足。

関連するポスト:

  1. 今年の京都の節分
  2. 女流競技カルタ
  3. 京都の桜も咲きました
  4. 祇園祭・宵山
  5. 今年も小正月を遊びました
Categories: “きものさんぽみち”メンバー, お祭り・風習, 京友禅・型友禅, 和菓子・グルメ, 和装小物, 寺社仏閣, 着物, 着物散策

Posted on: 30th 6月 2011 by: blogkyoto