きものさんぽみち 今月の着物 訪問着 金の霞

0
Categories: 京友禅・型友禅, 着物, 着物散策
Posted on: 2nd 3月 2017 by: blogkyoto

きものさんぽみちのサイトでは月替りで友禅染着物を紹介しています。

3月は七宝尽しに金の霞を染めた訪問着

シンプルに見えて型摺り友禅の技術の粋を凝らしています。

模様を限りなくそぎきりシャープで印象的な衣装になっています

どんな人にも似あい、上品で豪華な衣装

鶏の羽裏

0
Categories: 京友禅・型友禅, 和装小物, 着物
Posted on: 11th 1月 2017 by: blogkyoto
酉 羽裏

酉年にちなんだ羽裏。

昭和初期に染められた立派な鶏の羽裏、袖の裏にも二羽います。

今年は酉歳 お正月初詣にぴったりの羽織を着せて氏神さんへ。

 

羽織本体も手の込んだ型友禅

羽織丈も元のまま、この長さです。

よく出来た染めです。

 

いつもは御誂えの方のために染めます

0
Categories: 京友禅・型友禅, 着付けのコツ, 着物
Posted on: 18th 7月 2016 by: blogkyoto
真夏の礼装

盛夏の礼装

 

長年御誂えの方の衣装を染めてきました。

この衣装は、めったにない自身のための着物です

身内の婚礼が真夏にあり盛夏の礼装として絽の色留袖
琳派の波を手描き友禅でを染めました。

帯はすくい絽綴れ「有栖川文様」袋帯

白地に銀 涼しげに紫の着物に良くのりました

絽綴袋帯 有栖川文様

絽綴袋帯 有栖川文様

手の込んだすくい技法で織られています