お祭り・風習」カテゴリーアーカイブ

きものさんぽみちの庭の新芽

きものさんぽみちの庭のもみじの新芽が

やわらかに目覚めました。

暖冬は春も駆け足。

柔らかい葉は橙が底に見える赤、2・3日するうち萌黄色に変わり

また日が経っていまは薄緑、色の名前事典には裏葉色と載っています。

足元の鉢にもいつの間にか二葉葵が新芽を。

こちらはかなり濃い緑。

今年はコロナの影響で葵祭が中止。

斎王代や王朝風俗の列に連なる人達の頭や衣装を

飾るふたば葵も今年は出番なくなりました。

 

きものさんぽみちのお正月

毎年小正月の頃、着物でお正月を遊びます

今年も小豆粥と白味噌の椀

花びら餅とお抹茶を用意します。

それとなんといっても投扇興!

初心者も経験者も初めはおしとやかに

だんだと過激に競いました

床の間のお正月飾りに新加入のバリの人形

カンディとスリカンディという名の英雄と女神様

人形劇に使うものです。