端午の節句 五月人形を飾りました

0
Categories: お祭り・風習, 京友禅・型友禅, 和装小物, 未分類, 着物
Posted on: 18th 4月 2018 by: blogkyoto

端午の節句・五月人形を飾りました。

お雛さんと交代。お部屋がすっぱりしました。

男の子のおでんちに兜を染めているので一緒に飾ります

1941年ごろ男子誕生を祝ってうちで染めたものです。

カチン(細い線描き)で源氏物語を染めた凝った裏地。

 

雛祭

0
Categories: お祭り・風習, 和菓子・グルメ, 展覧会・美術館・アート, 着物散策
Posted on: 1st 3月 2018 by: blogkyoto

今年もお雛さんを飾り一気に春が来ました

いちまさんや立雛も勢ぞろい、にぎやかなお座敷

 

うちのお雛さんとお内裏さん

 

ひちぎりを駿河屋さんに作ってもらって

投扇興もお雛さんサイズです

戌函の気張ったお顔が可愛い

70年前のおままごとの水屋も健在

  

 

 

 

 

 

旧暦お雛祭りの4月3日まで遊びます。。。

 

石見神楽、京都でも!

0
Categories: “きものさんぽみち”メンバー, お祭り・風習, 京友禅・型友禅, 寺社仏閣, 展覧会・美術館・アート, 歌舞伎・狂言・能, 着物
Posted on: 16th 2月 2018 by: blogkyoto

島根県の出雲神楽・石見神楽をご存知ですか。

お好きな方は徹底的に嵌る魅力ある伝統芸能。島根県では各集落に一つ、どこでも盛んに演じられています。

出雲神話のヤマタノオロチ、スサノヲが8頭の大蛇を退治

櫛稲田姫を助ける有名な神話です。

 

時々京都でも公演され勇壮な神楽舞が堪能できます。

2月には城陽市でも公演があり、ロビーに大蛇や衣装が飾られ

実際に着せてもらったりして着物での楽しいお出掛けになりました。

3月18日にも造形芸術大・春秋座で公演が行われます。

また着物で見に行きますよ。