葵祭 

0
Categories: 未分類
Posted on: 18th 5月 2017 by: blogkyoto

5月15日京都三大祭り「葵祭」

祭りというと「葵祭」を意味たほど重要なお祭り。平安時代も見物の人が多くあったと源氏物語に掛かれたと同じように現代も大変な人出のなか御所で見てきました。立派なお支度は王朝そのままの雅さ。”およよ”と呼ばれる乗り物で下賀茂神社・上賀茂神社に国の安寧を祈ります。

勅使の代役・近衛使代を中心とする男性の列と斎王代の女人列が続きます。

 

 

下賀茂神社でお昼。馬も牛も牛車も本列の皆さんも休憩

 

この後、上賀茂神社にも行列は進みます。

節分

1
Categories: お祭り・風習, 未分類
Posted on: 3rd 2月 2017 by: blogkyoto
鬼やらい

この鬼を見るとちょっと気の毒・・・

 

今日は節分。

京都にはいろいろな鬼が出ます。うちにも一匹、豆に追われる鬼が居ます。

なんとも情けない風情に毎年同情してしまうのですが・・・

可愛いお顔の伊豆倉人形も豆の力で強いです。

玲瓏 ヴィトロ コンサート

5
Categories: 未分類, 着物, 着物散策
Posted on: 8th 3月 2012 by: blogkyoto

ヴぃトロ コンサートは繊細な透き通った音に非日常に遊ぶ心地

コンサート終了、みんなで舞台を背に『はいチーズ♪』

演奏者福谷さんとご一緒に

ヴィトロはラテン語でガラスのことだそうです(プログラムから)

クリスタルフルート・アンサンブルの先駆け

アクエリオン(クリスタルの音板打楽器)とツララチャイム、グランドハープ

でガラスの涼やかさ、クリアなイメージと暖かさも秘めた不思議な世界。

クリスタルの透明な楽器が吹かれると、息が白くフワーと管に広がって

見えないはずの音を見ることができたような気分。

耳からと目からとのイメージは心の奥からほぐれてゆらゆら揺られて良い気分。

又次のコンサートも聴きにいきたいわ