端午の節句 五月人形を飾りました

0
Categories: お祭り・風習, 京友禅・型友禅, 和装小物, 未分類, 着物
Posted on: 18th 4月 2018 by: blogkyoto

端午の節句・五月人形を飾りました。

お雛さんと交代。お部屋がすっぱりしました。

男の子のおでんちに兜を染めているので一緒に飾ります

1941年ごろ男子誕生を祝ってうちで染めたものです。

カチン(細い線描き)で源氏物語を染めた凝った裏地。

 

庭の「二葉葵」に花が咲き出しました

0
Categories: 未分類,
Posted on: 17th 4月 2018 by: blogkyoto

二葉葵の花、意外にめづらしいです。

葉の下にひっそり可憐に咲いています。1㎝足らずのお椀を伏せたような形。

小さなピンクのが愛らしい .

 

日当たり・風通しにも恵まれていない庭ですが乾いたときの水やりくらいで、肥料はいらないそうです。

4月の衣装 芽柳 

0
Categories: 京友禅・型友禅, 展覧会・美術館・アート, 着付けのコツ, 着物, 着物散策
Posted on: 16th 4月 2018 by: blogkyoto

鴨川畔の柳も新芽が柔らかく伸びてきました。

青地にこの芽柳を染めました。

総付け(全体に柄でうめることを総付けと言います)

それと絵羽にしています。

絵羽とは縫い目があっても柄が繋がっている事。

一枚の絵の様になっています。

 

細かく見ると赤・黄・紫グレーといろんな色が入り柄をいっそう活きいきさせています。。

金・銀・赤・朱・黄・どんな帯を持ってきてもちゃんと載ります。

4月5月の春にお勧めです。